« ホームページ開設・移設 | Main | 『福祉ボランティア論(仮題)』執筆者会議での発表 »

05/11/2006

小規模地域ケア交流フォーラムの総合セッション「介護保険で何が変わったか?」での発表

※すでにとうの昔に終了したものですが、記録のため掲載致します。

◆小規模地域ケア交流フォーラムの総合セッション「介護保険で何が変わったか?」での発表

兵庫県宅老所・グループホーム・グループハウス連絡会主催.
小規模地域ケア交流フォーラム.
総合セッション「介護保険で何が変わったか?」

日時:2006年3月21日(火).10:50~12:30.
場所:神戸市勤労会館.

パネラー:   下村恵美子さん(宅老所よりあい代表/福岡県)
         天田城介さん(熊本学園大学助教授)
         中村大蔵さん(兵庫県宅老所・グループホーム・グループハウス連絡会世話人代表)
コーディネート:長谷憲明さん(関西国際大学教授)

天田発表
「介護保険施行から6年―立ち止まって考えなおしてみるべきこと」

http://www.josukeamada.com/bk/bsp89.htm

|

« ホームページ開設・移設 | Main | 『福祉ボランティア論(仮題)』執筆者会議での発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 小規模地域ケア交流フォーラムの総合セッション「介護保険で何が変わったか?」での発表:

« ホームページ開設・移設 | Main | 『福祉ボランティア論(仮題)』執筆者会議での発表 »