« 九州国立看護教育学会における講演 | Main | 立教大学大学院コミュニティ福祉学研究科における集中講義 »

07/28/2006

日本質的心理学会第3回大会の企画シンポジウムにおける指定討論者

◆日本質的心理学会第3回大会の企画シンポジウムにおける指定討論者

大会企画シンポジウム「高齢者の『生の質』を支える/捉える営み――棲家のあり方をめぐって」における指定討論者.
日時:2006年8月6日(日).09:00~10:45.
場所:九州大学.

企画者     三浦 研  (大阪市立大学)
         松本光太郎 (名古屋大学)
司会      小野寺涼子 (早稲田大学)
話題提供者  下村恵美子 (宅老所よりあい)
         三浦 研  (大阪市立大学)
         松本光太郎 (名古屋大学)
指定討論者  浜田寿美男 (奈良女子大学)
         天田城介 (立命館大学)

http://www.josukeamada.com/bk/bsp98.htm

|

« 九州国立看護教育学会における講演 | Main | 立教大学大学院コミュニティ福祉学研究科における集中講義 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本質的心理学会第3回大会の企画シンポジウムにおける指定討論者:

« 九州国立看護教育学会における講演 | Main | 立教大学大学院コミュニティ福祉学研究科における集中講義 »