« 「PTSDと「記憶」の歴史――アラン・ヤング教授を迎えて」の討論者 | Main | 大阪府立大学大学院人間社会学研究科における集中講義 »

07/17/2007

「スティグマとノーマライゼーション研究会」報告者

◆「スティグマとノーマライゼーション研究会」報告者

[スティグマとノーマライゼーション研究会・2007年度研究会のお知らせ]
「<異なりの身体>を社会学する――老い・障害・病いに照準して」

●報告者: 天田 城介(立命館大学)
●討論者: 森岡 正博(大阪府立大学)
       平 英美(滋賀医科大学)
○司会:   中河 伸俊(大阪府立大学)

●日時: 2007年8月2日(木) 13:00~16:30
●場所: 大阪府立大学人間社会学部棟(A4)1F 104会議室

天田城介のHPでは以下参照。
http://www.josukeamada.com/bk/bsp070802.htm

|

« 「PTSDと「記憶」の歴史――アラン・ヤング教授を迎えて」の討論者 | Main | 大阪府立大学大学院人間社会学研究科における集中講義 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「スティグマとノーマライゼーション研究会」報告者:

« 「PTSDと「記憶」の歴史――アラン・ヤング教授を迎えて」の討論者 | Main | 大阪府立大学大学院人間社会学研究科における集中講義 »